入庁5年目建築技術職員の1日に密着しました!

先輩職員の1 日

建築住宅課 山本さん

平成28年4月入庁。建築住宅課で工事監理業務に従事。現在の担当は美和病院の建設で、地域医療を担う病院の建設は、重要な仕事です。

8:00 出社

朝は軽快にジョギングで出勤。走ることで心も体もスッキリするという山本さん。「走っていると頭の中も整理でき、仕事でもいいスタートダッシュが切れます。」

8:40 オフィスのデスク風景

ランニングウェアから仕事着に着替え、まずはメールチェック。何事もクイックレスポンスがモットー。

10:00 現場確認

現場と市役所の行き来は日常茶飯事。危険が伴う現場では一瞬たりとも気が抜けない。

12:00 ランチ

同期と庁舎内の食堂でランチ休憩。お気に入りのメニューはボリューム満点のカツ丼。午後からの業務に向けての腹ごしらえとリフレッシュは大切。

13:30 担当プロジェクト会議に出席

担当するプロジェクトの会議に出席。関係者が一堂に集まり緊張感が漂う。大小さまざまな案件を掛け持ちすることも多く、綿密なスケジュール管理と多様な知識が求められる。

15:30 打ち合わせ

和やかな雰囲気の中で行われる同僚との打ち合わせ。図面に描かれていたものが工事を経て実際にカタチになったときは何とも言えない達成感が味わえるそう。

16:30 今日行った現場確認や打ち合わせについて上司に報告

打ち合わせで決まった内容や現場の進捗状況などは定期的に上司に報告し、情報共有を徹底している。公務に限らず困ったことがあれば何でも気軽に相談できる上司はいつでも頼れる存在。

仕事以外では・・・

休日には、家族と出かけたり、友達とスポーツイベントに参加したりして、リフレッシュしています。